県道54号の馬渡橋の新橋下部工工事の着手

架橋から約90年が経過し、経年と交通安全の側面から、新しい橋への架け替え計画が平成24年より始まっています。平成29年の架橋をめざし、今年度は下部工の撤去後、新しい下部工工事を行ってまいります。

政務報告一覧へ戻る